Latest Posts

[英語]気絶しそう/鮭の骨を取る/何でもカネになるぜ 他

I feel faint…

(アタマオカシイ事が起こって) 気絶しそう!

 

borning salmon…

鮭の骨抜いてるんだよ…

 

poultry

家禽。日本人的には鶏以外思い浮かばないが、アヒルだのガチョウだのもこの類か。

 

Annex

別館。ショッピングセンターにたまに書いてある単語ではあるな。

なぜか Alex と頭の中でごっちゃになってしまう…

 

midas touch

触れたものが何でも黄金になってしまうミダス王の話か。こんなフレーズが聞き取れたときには少し嬉しいな。

 

traffic school

ドライビングスクールではなくて交通違反者講習会なのか??

[検索ログ] 国際電話番号関連

国番号 – 国際電話番号について何となく調べる。

国際電気通信連合 (ITU)   E.164 にて assign。
ま、米国が1番なのは予測通り(笑

ISO 3166-1 なんてのもあるな。蛇足。
392 JPN JP こんなのだな。

国内向け電話番号は概ね0で始まるようだ。
国際電話のときに0を取るのはこれか??

日本は81だけれども、8番代はいろいろ混じってるな。欧州の移動体通信だの国際ネットワークだの。なぜかBT(British Telecom) も入ってる。なんだろうね。未調査。

“国際電話番号” 歴史
良い検索結果がないな。日本語では無理かな。

脱線:
国際電話番号から住所の特定はできますか。
場所はボリビアです。
okwave.jp/qa/q9681044.html
何でボリビア(笑

脱線:
コールバックは、回線交換電気通信において、呼び出し側から着信側に電話番号などを通知した後、一旦通信回線を開放し、着信側から発信側を呼び出して通話を継続する通話法である。
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%90%E...
#プログラミングで出てくる言葉でもあるな。

“電話番号計画”
物々しい名前だな

 

大本だ:

E.164 : The international public telecommunication numbering plan
www.itu.int/rec/T-REC-E.164/en

ITU-T(International Telecommunication Union Telecommunication Standardization Sector) は、世界規模で電気通信を標準化することを目的として勧告を作成する国連機関である…旧CCITT(Comite Consultatif International Telegraphique et Telephonique、国際電信電話諮問委員会
ja.wikipedia.org/wiki/ITU-T#E%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%...

“国際電話の歴史” itu

 

このキーワードでの検索は実りが多少ある。

itu-t when who

itu-t when who history

 

en.wikipedia.org/wiki/ITU-T

ITU-Tにおける標準化活動

www.nict.go.jp/publication/shuppan/kihou-journal/houkoku-vol...

itu-t 標準化活動 歴史

標準化活動を通して次世代へ伝えたいこと─IoTやスマートシティ国際標準化活動の経験と実践から─

itu-t standardization history

books.google.co.jp/books?id=SnjGRDVIUL4C&pg=PA599&...

 

Celebrating ITU’s 150 Years

No.6 November | December 2015

itunews.itu.int/En/5895-History-of-the-ITU-Telecommunication...

ITUとは何ですか? | ITU-AJ

ITUとは何ですか?

万国電信連合

1865年5月17日にフランスのパリで設立

国際電話番号 何の順番 -かけ方

itu-t international numbering plan

www.itu.int/oth/T0202.aspx?parent=T0202

ま、昔はフランスの風味が強いよな。PAR AVION なんて国際郵便に書いてあったものな。

国際郵便の封筒の色はもしやフランス国旗か?? (未調査

#やりそうですよね。あの国ならば。

 

通信関係の勉強をしているときには結局 RFC等の標準の元の文章を確認することになるな。

解説記事では痒いところに手が届かないときがあるからな。

 

何でもさかのぼって見てみるというのが重要。

これは知り合いの色んな分野の研究者が口にしていたのを思い出す。

政策であれば、それが生まれる過程、

機器の開発・運用でも、その生まれる過程、世代交代の課程。

枚挙に暇なし。

影を見つめて考えても仕方がないよな。影の元は?

ボールを追っかけても仕方がないよな。「ライオンは投げた主に襲いかかる」

 

UNICODE等の文字の選別などでもなかなかのドス黒いバトルを見ることができるな。

 

黒いバトルはともかく、

[GOOD] RFCの標準化課程

www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No24/090.html

 

使い方、作り方、作る際のルール、ルールを作る過程、ルールを作っている人々、動機

さかのぼり方はいつも同じねー。

最新動向を追いかけるのも悪くないけれども、源流をたどる方が結果的にパワフルになれる。

 

パスポートのサインはこれでいいのかと聞かれる

通算で3冊めのパスポート。

パスポートセンターに更新にゆく。

 

メガネの反射で写真にNGをつけられ、

寝癖だらけの写真を取った写真屋に「いい髪型ですよと」謎の罵詈雑言を吐かれた後、

印紙を買い揃え、ようやくサインを入れる段階に。

 

サラサラといつものサインを書くと、

局員「パスポートのサインはこれでよいですか?」

何のことだか。いつもこのサインだ。30年間変わっとらんわい。

 

もう一度サインして、

局員「パスポートのサインはこれでよいですか?」

…何のことです?

 

局員「あなたのサインの最後に「.」がありますが、これはサインの一部ですか?」

 

ムム。

何度か書いてみると、確かに私はサインの最後に必ず点を打っている。

 

…ありがとうございます。点まで含めてサインです。

そんな着眼点なかったわ。

 

…今までこんな事言われたことがなかった。

今度古いパスポートを出して確認してみよう…

中華圏の人に中国古典を何で学んだのかと聞いた

中華圏の人と、何かの業務連絡をし終わって、

妙な話になった。

モンキーが4つの餌を朝に 何とかかんとかと言ったので

朝三暮四と書いたら、意気投合した。

こういうのは素直に嬉しいね。

 

私は昔から、故事成語なんかが好きだったので(なぜだろう?)

本場の人々は、中国古典を何で知ったのか?

 

そう聞いたら、

絵本 マンガ

と即答された。

 

そういえば保育園の頃には毎月絵本もらっていたな。

ひかりのくに という名前だった。

母がごっそり捨てたが…

(男の大切なものをごっそり捨てるのは女の人なのはなぜだろう…)

説話みたいなもんだもの、ムツカシイのではみんなに広まらないよね。

 

はて、それからしばらくして、蔡志忠のマンガに出会った。

なかなかに面白い。枕元においてある。

 

…老子・荘子を漫画で読んで、

もう少し硬い講談社学術文庫ぐらいで読み直した…が

結構漫画のがダイジェストではなかったので驚き。充実の内容。

 

コンプリートとは言わないけれども、蔡志忠のマンガは買い漁った。

禅の思想が (私としては) 最高だったかな。

著作を集めた大きなまとめ本も出てる。

学問は一般的にはツールでも救いでもない 学者の擬態

哲学に「人生の救い」を求めるのは、筋違いだ 宗教家やカウンセラーとまったく違う理由/中島 義道 @ 東洋経済ONLINE 2016
toyokeizai.net/articles/-/110624
を読んでいてぼんやりと思うたこと。

学問は一般的にはツールでも救いでもない。つまりツールではない、役に立たないものもある。救いをもたらさないものもある。

理由は簡単。
研究者は教育者とは全く違う生き方をしている故。
価値観が違えば選択が異なり、できるものも違うというのはママあることよね。(何故か一緒になることもあるが)

そもそも大体の学問の徒は世俗的価値観(金だの地位だの承認だの安心だの幸福だの)の元で動いていないことが多々ある。
…というよりはむしろ、広義の冒険者、博打打ち、極道のような者がうようよいる。
人生を賭けて好きなこと(ワケノワカラナイコト)をやっているのだから、この言い分は間違ってなかろう。

さらには大体の研究者には師匠がいて、軍隊も真っ青になる縦社会。やる気がないだの悪態をつくだのというのは概ね抹消を意味することも少なくなし。

そんな変な先生は一部だよ、と言いたいかも知れないがそうではない。世間との接点(学部生+修士の学生。博士課程の学生はこの埒外。)では、あまり怖い人が出てきても困るので、(ある程度)擬態しているだけ(のつもり)なんだけれども、結構みんな騙されるので少し面白い。擬態しているマネをしている人、縦深防御のごとく多層の擬態をしている人もいる。これまた見ていて面白い。面白がっている場合じゃないか。

(ぶっちゃけて言うと、世俗的価値だけで新発見ができるというのがおかしい。たまに研究者に擬態してゴッコみたいな研究をしてお茶を濁しているのはハタ迷惑なヤロー&女がいるが、バレていないと思っているのか?! 目を見れば概ね分かるぞwww 部活でやる気のない部員の1億倍迷惑だから何とかしてくれ(-_-))

まあ高校までの「先生」のイメージと内情は異なるというわけ。広くくくればガッコの先生なんだろうけれども、小中高のセンセと比べると、人に救いを与える人の度合いはグッと減る。このあたり随分とみんな騙されていると思う。連中は結構無法者ですよ。言動の端々に出てるでしょ??

しかしながら、応用的な分野は世俗的価値観の一部を基礎にしているので、悪魔的な要素は減る。お医者さんは命を救うという前提があるし(あるよね?)、工学屋さんはすごい仕組みだの便利な仕組みだのが軸となるし(技術の悪用に弱いよね?)、教育や福祉もまた然り。

それに対して、数学哲学政治学のあたりは、トコトンまで考えたいせいか、ギリシャ時代から存在しているせいか(!?)、はっきり言って性格が(世俗的には?)よろしくない。人形の腹を裂き、押してはいけないボタンを押すとどうなるか考え、通常の感覚を踏み越えて一生懸命考えている(?)。

数学では例えば、絶対に解くことができない問題が存在することを証明することがある。「正しいことだが証明は存在しないものがある」…みたいなものをイメージできれば幸い。

まあ、物事の限界を見つけているという意味ではこの手の結果も役立つと言えないこともないが、フツウはこういうのは役に立つとは言わんねぇ。工学屋さんの学会でこういう結果の話をするとものすごく嫌がるものね。
※大好きですよ、工学。

ものすごく優しそうで穏やかな政治学の先生が、とある国のクーデター騒ぎを目の前で見れなかったときの、それは悔しそうなこと悔しそうなこと。あ、擬態が…。

共感だの役に立つだの救われるだのという条件に従っていては、ただでさえ解けない難問はさらに遥か彼方に飛んで行ってしまうので、そんなものに構ってられません。

ああそう、第三者委員会なんかにこの手の分野の人を入れる人は気をつけたほうが良いですよ。ビビッドな意見が飛んできますから。足元から物事ひっくり返される可能性を常に考えたほうが吉。(具体的に書きたいけど書けないのよ…)

謎の音声検索

行き帰りの電車の中で、定期的に遭遇する謎のイベントというのがあるな。

この数年で気になるのは、不思議な音声検索。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(おっちゃんはスマホをにらみ、熟考している)・・・・・・・・・」

 

「らじこん」

 

これが淡々と続く。

不思議な間と、毎回脈絡のない謎の検索ワード。

彼は何をしているのか???? 私は試されているのか???!

コピー機の便利機能を使わない–技術の寿命と再利用性

職場で古いコピー機を使っていると、事務員さんに

「こっちのコピー機の方が便利な機能が使えますよ! 自動で色々やってくれますよ!」

そんな機能を使う気もないので、テキトウに愛想笑いでごまかしておいたが、

私は、私の使うどのコピー機でも共通して持っている機能だけを使って、確実に印刷する。

学習コストと動作の確実性 が、便利機能に勝ることはしばしばある。

コピー機の個性なんていちいち覚えたくないよね??

(コピー機ごとのスキルポイントというか経験値が分散するのもイヤー)

 

ぼんやりと

恐怖!シェルショッカーの POSIX原理主義シェルスクリプト を思い出した。

一度覚えたら長年使えるものを有難がる姿勢が良いな。

抽象的な思考と同じで、万能性、再利用性がある。

具体性の高いものに飛びつく人が多いと感じるけれども、再利用性が低いのはしんどいと思うけどなぁ。

まあ具体性の低いものは単体では役に立ちにくいからうまく組み合わせる必要があるのがしんどいのは理解できる。

[PC]Adobe Acrobat Reader DC 起動時のペインを出さない

Acrobat Reader で文章の右にツール画面が出てきて邪魔~

を解決した。

環境設定>文書
[x]文書を再び開くときに前回のビュー設定を復元
[x]ツールパネルの現在の状態を記憶
いらないペインを徹底的に閉じて、Acrobat Reader DCを閉じる

私の場合はこれでできた。健闘を祈る。

 

補足: Cube PDF Viewer 少し使いづらいんだな…設定が悪いのか?!

農作業中に、暴れる不良を見つけた

ろんぐろんぐたいむあごー。
今は無き校内暴力の時代の話。

知人と2人で放課後に学校の裏の畑を(趣味で)イジっていると、不良軍団が課外活動を始めていたのを遠目に見つけた。

バット等を振り回して頑張って暴れている。

鍬と鎌を手にぼんやり観察する私達。
彼らは一生懸命ガラス窓をかち割って必死に破壊行動に勤しむ。

 

知人、キレる。

 

知人「ガラスなんかヤッてどうすんねん。あんなもん割れて当たり前やろ。壁をヤらんかい壁。」
私「破城槌とか知らんのだろうな。持つべきは鈍器じゃなくて丸太。勉強不足。」
知人「だいたい何でバットやねん。裏の倉庫に何なりと入ってるやろ。」

※ふたりとも軍事マニアです。(そこそこの)

検索調査ログ 2016 0810 0417 唐揚げ調理器具

動機: 揚げ物食べたいけど買うのはナァ…
現状: 最低限の油の量で揚げ物。材料の高さの半分の油で何とかしてる。フライパンで。

keyword: 油なし フライヤー
7000円台ぐらいからあるな。コンベクションオーブン。

コンベクションオーブンについては↓が参考になった。
monomania.sblo.jp/article/72222601.html
高音の熱風で焼く感じか。
対比: オーブンはゆっくり焼く。揚げ物ではなくて別物が出来上がることになる。

keyword: コンベクションオーブン 唐揚げ
できるのはできるけど、やはり別物、のようです。

擬似的にグリル、魚焼き器でも出来るようだ。
油の霧吹きを使うという手もあるか。

いろいろな調理器具で唐揚げ。その結果。
www.fcg-r.co.jp/lab/foods/report/130919.html

ついでに調べた:
キャノーラ油
菜種油の一種か。危険性がどうとか、トランス脂肪酸がどうとか。

オイルプレート?
余分な油を落とせる穴あき鉄板のようだ。

パール金属 オベ・フラ お弁当用 鉄製 両手 フライ鍋 セット16cm HB-285
も便利そうだ。電気フライヤーという手もあるか。スチームオーブンレンジもあるか。

うーん、箱物の家電は、置き場所とクリーニングで手軽とはいえないかな。
慣れると洗うのも楽になるのかな?
使う頻度が低い家電は、箱など奥まったところにしまうことになるからおっくうだ。

結論: 現状の丸底フライパンでよし。
揚げ物の回数が増えるのであれば、天ぷら鍋。

1 2 3 18