Tag Archives: 防御

n波と鳥a1180_006710

【対人】世間の荒波?? それ小波。

■あくまで「雑音」。処理できて当然。

世の中にあふれている、

批判・誤解・嫉妬・無知・愚行・傲慢・卑屈・欺瞞・絶望・羨望・裏切り etc.

から身や心を守ることは必要なことながら、二義的なものに過ぎない。

世間の雑音から自分を守るのに拘泥してはならない。

世の雑音から逃れるの《だけ》がうまくなっても仕方がない。

 

■たいそうなものじゃないよ。

こんなものはいくらでもそこらに転がっている。

ありふれたもの。

こんなものに躓いてはいけない。

道路を歩くときにある凸凹と大差がないと思えばいい。

たまにすっ転ばされるぐらいだから気にしない。

その程度のものだ。

 

路面の凸凹に泣き叫んだり、絶望したり、怒り狂ったりしてどうする。

ああ、またか、と思うぐらいで十二分だ。

凸凹なんて超越すべきこと。つまり、問題にしないことだ。

テキトーに処理すればいいことですよ。世間の荒波なんてただの雑音

(さらに…)

チェスa0002_009346

【行動力】困難な状況ほど、追い詰められるほど、冷静になり、よく考え、最善の結論を導き出すように訓練しておく

頭の使い方で注意しておく点がある。

コンディションの悪い時でも考えられるようになっておくべし、という点だ。

難しい状況になると、何もできなくなる人間になりたいのか??

#自分で自分の自尊心を刺激するのも一手ですな。

 

コンディションの良い時に、簡単な問題に得意になって頭をフル回転させるのは、ただの娯楽だ。そもそも難しくない状況下では、考えずともうまくいくことが多い。

折角使える頭があるのだから、実用にも使おうじゃないか。

(さらに…)

wワオキツネザル、怒りa0027_001629

【対人】嫌な人を忘れる方法、許せない人を忘れる方法

そういう人もいる、ということを優しく認めてあげる。例えばその人の行動に至る道筋を理解してあげる。

別に聖人君子になる必要なし。許すと楽になる。許す理由はこれだけです。実に功利的な考え方。

優しく認めてあげると、気持ちが安らいで、本当にその人のことを完膚無きまでに忘れることができます。

否定しても無駄です。許さない、認めない、ということを続けていると、ずっと頭にひっかかってしまいます。

人間はどうも脅威や恐怖、それに準ずるもの記憶し続けるようです。対象を警戒や恐怖の枠から外せばよいのですかね。

粛々と処理すること

【行動力】文句を言わない方法

嫌なこと、嫌な人に対して怒ったり、文句を言ったり、ウダウダ言っていても良いことはありません。
嫌な気分を感じるところをすっ飛ばして手を打つ

文句を言っても、感情増幅されるだけです。しんどいだけ。
ウダウダ言っても、結局最後は何らかの手を打つのです。状況を変えるなり、問題を解決するなり、とらえ方を変えるなりするんですから、最初から手を打つのが最良手。

淡々と対処するようになれると、物凄く。粛々と事を進められようになるのはオイシイです。
どうすればいいかというと…

(さらに…)