Tag Archives: 教育

k階段とドアa0960_000399

【教育】学生・生徒をどこまで補助するか、のリスト (試案)

何かができるようになるために、

学習者(学生・生徒など)をどこまで補助するか、

についてのリスト。

 

概略: 見せる、真似させる、方法を伝える、目標を掲げる、条件から目標を導かせる、何も与えない

  • 何も与えない
  • 達成目標の条件をある程度与える
    • 条件を探すように働きかける
    • 条件を見つけ出すための質問と答えを与える
    • 条件を提示する   #問題を与えるのに等しい
  • 達成目標 をある程度与える
    • 条件を与えて目標を導き出させる
    • 目標についての質問のみを与える
    • 目標についての質問と答えを与える
    • 目標を直接伝える
  • 目標達成のための 方法 をある程度与える
    • 目標や条件から方法を導き出させる。
    • 方法についての質問のみ与える
    • 方法についての質問と答えを与える
    • 方法を直接伝える
  • 一緒にやってみるかどうか
    • やってみせるけど、一緒にはやらないで、真似させる
    • 部分的に一緒にやってみる。他の部分は真似させる
    • 大部分は一緒にやるが、ところどころどうすればいいか質問する
    • 全て一緒にやってみる。一挙一投足を一緒にやる。
  • 見せるだけ、体験させるだけ
埴輪分かってないa1030_000021

【知識論】【言語技術】【教育】分かりやすさこそが至高、は視野狭窄。

分かりやすい文章

分かりやすい授業

分かりやすい**

 

こんなものが溢れかえっているのは、

情報の受け手の方が大勢を占めているため。

次に多いのが、解説者であるため。

 

別に分かりやすさを否定しているのではない。

知識・情報・表現の評価は、易しさだけではない、という話。

 

ともかく、

 

新たな知識を生み出す者の視点が足りない。

 

視野狭窄の原因1: 情報の種類が分かっていない。

視野狭窄の原因2: 情報・知識を扱う訓練、考えることについての認識不足。

(さらに…)

卒業a1180_005269

【教育】形だけの卒業・合格を与えて何をするものぞ

要約:

  • 形だけの卒業・合格はいらない
  • 卒業・合格とは、その能力に応じた「看板」である
  • 形だけの卒業・合格は、詐欺行為である
  • 形だけの卒業・合格は、後々の無理につながる
  • 補足: 形だけの卒業・合格から生じる無理を、小手先のやる気の引き出しの技術でカバーするのはただの次善策でしかない

(さらに…)

あ、のマークa0960_003731

【教育】シンプルに躾。子供のしつけ、勘所

3歳の我が子についてのしつけのメモ。

 

■返事をさせる。

生返事をさせないことも含む。

しっかりと噛み合った意思疎通をするための一番最初の条件となるもの。注意を向けることができるということにもつながる。ぼんやりせずに相手とテンポよく話ができる子供は、いろいろと早い。

 

■大切なことを先にさせる

生きるために必要なことを最優先にし、生活が崩壊するような人間になるのを防ぐ。この時期においては、食事とトイレが最優先事項。(お菓子ではなくご飯を)食べないと死ぬ、大きくなれないというところは叩きこむ。食事マナーも含む。何が危険かもしっかりと教える。

 

■情

人の痛みを実感させる。人が嫌がることをしたら同じ目に合わせるだけではなく、かわいそう、ということをいつも実感できるようにもっていく。

 

■感情のコントロール

  • 落ち着け
  • 泣きながらやれ
  • できないっていわない

感情的になると頭が働かないことを叩きこむ。甘えて泣いてもいいけど、手を動かさせる。大きくなっても泣いたり喚いたりすることにどっぷりはまりこんでいる大きなコドモは、現実的になれず、いろいろと頓挫することになる。

 

■言葉の面

  • 言いたくもないことを言わない
  • わけのわからないことを言わない
  • 「しょうもないこと」を言わない

言葉が意図と関係なくでてくることで、その人は簡単に暴走する。大人も子供も関係なし。

天邪鬼になって望みもしないことを言って損をしたり、言葉を振り回して支離滅裂な事を言ってワケがわからなくなったり、しょうもないことを言ってダークサイドに落ちたりしないようにする。

 

■態度の面

ふざける時と、真面目になる時をはっきりと分ける。

 

■自尊心、プライド

馬鹿、可愛くない、赤ん坊と同じ、になりたいかどうかを問う。

楽しく成長させるというのも一つだけれども、自分はどういうことをする子だ、こういうことはしない子だ、という自尊心を育てる。

 

#理屈っぽい私と、感覚派の妻はなぜか同じ躾の方針を持っていた。なぜだろう。リアリストというのは共通点ではあるけれども。

#これらのことが大人になってもできていない人がいるな、しんどいだろうな、というのがここで挙げたことを娘に教え込んでいる理由。

ゴミ分別a0006_001680

【学習】【教育】学校の勉強は役に立たない、のならば…

「学校の勉強は役に立たない」

じゃあ、自分で役に立つ勉強をしているのかね??

 

「学校の勉強は面白くない」

自分で面白くしたらどうか??

 

一般に、

不平を言っているだけで次のアクションにつながらない言葉は不要。
怒り、不平、泣き言は甘え。誰かがなんとかしてくれるという幼児性の延長。

 

#学校での勉強がどういう効果を発揮するかということについての記事はいくらでもある。

自分にとって何がどう役に立つのか、自分にとって何が面白いのか、これらのことについての万人に共通する答えはある程度あるが、自分に固有の部分というのは抜け落ちていることが多い。

 

一般に、

非常に個別の内容に対する答えは、他人によって用意されてはいないことがままある。その場合には自分で考え出さないといけない。

 

m水タンクと街

【教育】学校の勉強がつまらない理由

理由は簡単。学校で教える内容は、必要なものが入っている。けれども必要なものの一部分しか入っていない。

ダイジェストを読むのはつまらない事はご存じだと思う。学校で習うことは、ダイジェストでしかない。

面白い内容は学校の勉強ごときを遥かに超えた豊かな範囲にある。面白くなるぐらいまで勉強しようとすると、かなりの量を学ばなければならない。

※一時期のゆとり教育での教科書は酷い。ダイジェストとしてつながってすらない。内容的に省くのをためらったのだろうけれども、前後とロクにつながっていない部分がある。キーとなる概念が飛んでいたりもする。