【知識】【思考】知識や考えることが、役に立たない理由→大雑把、根負け、知識が少ない、具体的なことに偏重 etc.

「考えても仕方がない」

「知識なんて役に立たない」

そんなことはなくて、

知識と考えることについての技術が不足しているだけ。

 

非常に気になる点を6つ挙げた。

  • 問題の表現などが大雑把 → 答にたどり着かない、答も大雑把
  • テキトウな推論 → 長い論理の鎖が作れないので答えにたどり着けない etc.
  • 気合が足りん → 答えにたどり着くまで、十分に考えられない
  • 知識が足りない → 知識を導く手数が少ない、知識の相互連携の恩恵を受けていない
  • 具体性の高い知識に頼っている → 適用範囲が狭く、陳腐化しやすい。役に立たない知識が増える
  • 抽象的な知識を少ししかもたない → 必要な部品としての知識が足りない

 

Continue reading »

【要点】【思考】考えるとは何か + 情報の生成 分類概略

うーん、なぜ学校の先生は、考えるとは何かについて教えてくれないんだろう。

謎だ。ともかく、

 

考えるとは、ただ単に、

 何らかの形で、知識・情報を生み出すこと。

それをどう生み出すか、というような、メタなものも含む。

#ただし、ある程度意図的な操作によりこれを行うこと、に限る。

#もちろん、人がするそれ。機械が情報を生み出しても考えるとはいわない。

 

ここでは広めに、情報を生み出す方法の概略を挙げておく。

Continue reading »

1 2