猿_グルーミングa1370_000294

人が求める感覚/フィーリングのリスト

リスト: 蘊蓄、笑い、凄さ、楽しさ、安心、スリル、親密、ロマン、浪花節、美味、充実、退廃、静謐、変化、刺激、ぬくもり、空虚、意識的、迫力、幻想、厳密、明晰、健康、ドラマ、魅惑、可愛さ、深淵、規律、真剣さ、活気、成長、安楽、出鱈目、泥沼、格好良さ、便利、誠実、清潔、美、自堕落、満腹、安穏、熱狂、快感、冷静、確実、信頼、信用、好奇心、質素、無心…

応用-生活がマンネリ化したらどうするか: 上記リストをチェック。

例題:

・楽しいけれども表面的な対人関係の中で一生懸命仕事に打ち込んでいるとき、どれが欠けているか??

・笑いと知識に埋もれるような学生生活にかけているものはどれか??

応用- どれだけチャンネルを変えてもTVで満たされないのはどれか??

・野郎どもと毎日馬鹿騒ぎしていて満たされないものはどれか??

応用-フィーリングが合わない相手は、自分とどう違うか??: 上記リストをチェック。求めるものが違うという点での発見があるだろう。特に、一方に見えていて、他方に見えていない欲求がある場合に注目。

例: 小さい頃に、みんなが求めるものを持っていると、この点からしてずれてしまうのかと思う。有名になったり信頼されたり賞賛されたり、そういうことを幼少時に経験すると、これが欠乏している人とはまったく合わない。しかし何らかの理由でこれらを求めない人間とはそりが合いやすくなる。

Similar Posts:

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です