Category Archives: 対人

鹿の集団a1370_000261

【対人】極端に周りが見えていない人は、集団のことを全く知らない

これが、半径2m 以上は分からない人間というものか…

極端な「お客様的」すぎる振る舞い。

文句たれすぎる。人のせいにする。わめき倒す。

 

立場の違いはあれど、客と店員、学生と教員もそのシステムの部品で、

一方が無理難題を言えば、

全体的にうまく行かなくなる場合がいくらでも出てきそうなことにわからないのか。

 

視野狭窄が過ぎますな。

自分の身の回りを利さなくても、自分は得をすることができる。

そんなことがいつから始終成り立つと思うのか??

 

集団とは何か、についての当たり前の知識がないのは非常に困り者。

#有目的な集団、機能する集団という観念がないか、無視しているのかね。

猿_グルーミングa1370_000294

人が求める感覚/フィーリングのリスト

リスト: 蘊蓄、笑い、凄さ、楽しさ、安心、スリル、親密、ロマン、浪花節、美味、充実、退廃、静謐、変化、刺激、ぬくもり、空虚、意識的、迫力、幻想、厳密、明晰、健康、ドラマ、魅惑、可愛さ、深淵、規律、真剣さ、活気、成長、安楽、出鱈目、泥沼、格好良さ、便利、誠実、清潔、美、自堕落、満腹、安穏、熱狂、快感、冷静、確実、信頼、信用、好奇心、質素、無心…

応用-生活がマンネリ化したらどうするか: 上記リストをチェック。

例題:

・楽しいけれども表面的な対人関係の中で一生懸命仕事に打ち込んでいるとき、どれが欠けているか??

・笑いと知識に埋もれるような学生生活にかけているものはどれか??

応用- どれだけチャンネルを変えてもTVで満たされないのはどれか??

・野郎どもと毎日馬鹿騒ぎしていて満たされないものはどれか??

応用-フィーリングが合わない相手は、自分とどう違うか??: 上記リストをチェック。求めるものが違うという点での発見があるだろう。特に、一方に見えていて、他方に見えていない欲求がある場合に注目。

例: 小さい頃に、みんなが求めるものを持っていると、この点からしてずれてしまうのかと思う。有名になったり信頼されたり賞賛されたり、そういうことを幼少時に経験すると、これが欠乏している人とはまったく合わない。しかし何らかの理由でこれらを求めない人間とはそりが合いやすくなる。

三角標識a1180_001759

【対人】上司・先生に敬語を使うのは何故か

  1. 権力を保つためです。権力とは強制する能力です。
  2. 集団・組織を運営するには、権力(と責任)が必要です。銘々勝手に動かれてはどうしようもない。
  3. 敬語は権力の上下・大小を支えます。規定するといっても良い。

#一つのクラスは、ひとつの集団です。

つまり、集団を組織するのに必要だから。

横並びの平等ごっこの幻想を抱いていると理解できないかもしれない。

補足:
権力は必要なものでもある。悪いイメージが付きまといがちだけれども。
多くの人間が、強制することなく組織だった動きができることはまれ。
仕事に関係なく偉そうにしている人は、この点が分かっていないのかもしれない。

黒猫とハートa1380_000752

【対人】ずっとうまくいく人間関係のために使える、とあるチェックリスト

お互いにうまくいく人間関係が築ける、その条件は色々だけれども、あまり長いスパンの時間のことを考えていないのではないかと感じる。

同じように成長してゆける相手というのは、たまに聞くフレーズだけれども、じゃあどう同じように成長してゆければいいのか良いのか、目安がない。そもそも同じでなければならないのかどうかもちょっと怪しい。ずっと一緒にいる場合は除いて。

そんなわけで、チェックリスト(というよりは考える材料のリストか)になりそうなものを考えたのだけれども、自分で作るのは面倒だなと思っていたら、「発達課題」という用語を思い出した。

(さらに…)

KB人_コマンドキーa0001_013473

【行動力】【対人】自分を管理するか、自分が管理される側に回るか、だいたい二択

基本的に、自己管理能力があると認められている集団に対しては、管理を緩くできる。自己管理能力がなければ管理されることになる。

自分を管理するのも、管理されるのも嫌いな人は、多分管理自体が嫌いなんだろう。

だけど、管理する管理されるか、どちらかんだ方がじゃないのかな。

私は人に管理されるぐらいなら自分で管理する方を選ぶ。人に管理してもらうのが楽しいときもあるけれども、自分にフィットした管理方法の方が楽

※管理してもらうのが楽しい、というのが分からない人は、フォロワーシップ(反意語:リーダーシップ)を調べてみると良いかも。

※もちろん、管理する側される側に割れるわけでもないし、混ざっているときもあるし、どちらもないこともある。

wワオキツネザル、怒りa0027_001629

【対人】嫌な人を忘れる方法、許せない人を忘れる方法

そういう人もいる、ということを優しく認めてあげる。例えばその人の行動に至る道筋を理解してあげる。

別に聖人君子になる必要なし。許すと楽になる。許す理由はこれだけです。実に功利的な考え方。

優しく認めてあげると、気持ちが安らいで、本当にその人のことを完膚無きまでに忘れることができます。

否定しても無駄です。許さない、認めない、ということを続けていると、ずっと頭にひっかかってしまいます。

人間はどうも脅威や恐怖、それに準ずるもの記憶し続けるようです。対象を警戒や恐怖の枠から外せばよいのですかね。

1 2